沖縄自然素材手作り石けんとコスメFROMO

生ハチミツ 沖縄国頭村フカノキ(沖縄)

1,900円(税込2,052円)

購入数
沖縄国頭村の生ハチミツ フカノキ


沖縄樹木 フカノキ

沖縄県北部やんばる地域国頭村の森に育つ
常緑性の高木フカノキの花から採れました。
学名を Schefflera octophylla (シェフレラ・オクトフィラ)
オクトフィラは、8枚の葉という意味で8枚ほどの葉をつけます。
沖縄方言では「アサグラ」と呼ばれています。
亜熱帯から熱帯地域に分布していて、木が柔らかく
細工がしやすいことから、以前は下駄などが
作られていたそうです。
北限は九州南部ですが、東京ディズニーリゾートにも
このフカノキがあるようです。
東京ディズニーリゾートフカノキ


フカノキ




ほろ苦い甘さのハチミツ

何と言ってもフカノキハチミツの特徴はほろ苦さ。
ビターな苦さを含む甘さは他にはない風味です。
カラメルを思い浮かべていただくと良いかも。
カスタードプリン、バニラアイス、ベイクドチーズ
ケーキなどにかけて頂くと大人味のアクセントに。
新しい食の世界が広がります。
カプチーノにかけて、キャラメルマキアート風に。
チョコレートやダージリンティーにも。
ちょっとやみつきになる「ほろ苦はちみつ」

苦いものはからだに良いと言われるように
苦みにはむくみ、毒素などの不要物を体外に排出
する作用があります。
夏の体力維持に苦いはちみつを取り入れてみませんか。



キャラメルマキアート


honey




非加熱の生はちみつ

巣で完熟させ、巣を絞ったままの
非加熱の生はちみつ。
酵素、ビタミン、アミノ酸、ミネラルがそのまま生きています。
ミツバチが、このフカノキの蜜を苦いけど集めるのは、
ミツバチにとっても、とても栄養価が高いことの証なのでしょうね。
ミツバチ達は、自分達に不要なものは絶対に集めないので。
やんばるの森とミツバチからの贈物、夏の食卓にいかがですか。


採蜜






原材料 :はちみつ
容 量 :140g
原産国 :日本 沖縄県
賞味期限:2023年7月

【ご注意】 1歳未満の乳幼児には食べさせないでください。


おすすめ商品